アイムがノーブ(笑)な雷蔵です。 駄文失礼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふと、CM6000のレビューというか使い心地を書こうと思いまして・・・

こんにちわ

どうもらいにゃんです。
ひさびさの更新になります。

今日は、マイクロソフトの青色LEDを使用したBlueTrackマウス、
ConfortMouse6000(以下CM6000)の使ってみた(レビューには程遠いですが)感想を書きたいと思います。



昨年のIE3.0、IMO、WMOのディスコンに伴いまして、
ヨドバシカメラで発売直後のCM6000を手に入れました。

夏ごろだったかな。


当時私はteamシマロスに所属していたんですよね、懐かしい。



そこそこレビューが出回ってるので、あまり深く追求することもないと思いますし、
詳しいこと書けないので、本当に使ってみた感想しか書きません。
あと、IE3.0の後継とか言われてるので、主観的に比べてみた感想も添えます。



大きさは、ほとんどIE3.0と変わりません。
しかもIEより軽い。
そしてデフォのソールがそこそこ滑ってくれます。
ただエッジがキツイ感じがしますね、使っていくうちにすり減って滑らかにはなりますが。
おかげでIE3.0より取り回しやすいです。

サイドの加工はラバーを使用してあるみたいです。
触ると、しっかりラバーだとわかります。
IEみたいなマットな感触ではなく、やわらかく吸い付く感じです。
汗かくとツルツル滑っちゃいます。
ここはIE3.0に軍配ですね。

センサーは、まばゆいほどの青い光を放ちます。
いいセンサーだと思いますね、しっかり読み取ってくれてます。

直線補正、加速に関してですが、
「極限までWinセンシを下げて、ペイントで線引き」という実験はしてないものの、
私の設定であります4/11では、殆ど感じませんでしたね。

が、ポーリングレートが125hz固定というスペック。
なぜ125hz固定なの?とMSに小一時間尋ねたいぐらいです。
自分としては「125→500→1000hzと変更できる」 or 「500hzか1000hzで固定」という方式にして欲しかった。
なのでCS、CSO等のFPSをプレーする時に、ポインタがカクカクする感じがします。
実際カクカクしちゃってマウス壁に投げつけたのは内緒ですよ。

センサー位置は、しっかりマウス底面中央にあるので、
思ったところにポインタを動かせられるかと思います。
これは大事な部分になりますね、AIMを左右すると思います。

メインボタンは、すこし柔らかい印象ですが跳ね返りがしっかりあるので、
タッピングしやすい感じがします。
下手っぴな僕でも、IE3.0よりはしやすかったですね。

サイドボタンについては、
IE3.0のサイドボタンは位置的には押しやすかったんですけど
ヘコヘコしてるあたり、あまりイイ印象はなく、好きにはなれませんでした。
対するCM6000のサイドボタンは、
押しにくい位置(使っていくうちに慣れましたが)にはあるのですが、
しっかり押せるボタンで、安っぽい感じはありますが(クリック音はメイン、サイド共にひどくチープです)好印象。
建てつけって大事。

ホイールは、ほとんどノッチを感じません。
ただ最近のロジクールマウスに流行りの「ぬるぬる」ホイールほどではありませんが。

ホイールクリックは致命的にクソですね。
このマウス最大の欠点かもしれません。
ブラウザでタブを開いたり閉じたりするのにホイールクリックを使われると思いますが、
とてつもなく反応が遅い。
普通のマウスならほぼリニアに反応しますが、
CM6000のホイールクリックは0.5秒ほど遅れます(つまり0.5秒ほど長押ししていただくという豪華仕様です)。
最初「え?」って思うぐらいでした。
掲示板等でも皆さん同じ症状を感じてるらしいので、仕様ですね^^;

コードは硬くもなく柔らかくもなく。
IE3.0より、”気持ち”細いです。

ドライバに関しては、PCにつないだら勝手にソフトをDLし始めます。
必要であれば、インストール終了後にソフトウェアは削除できるみたいです。



とりあえず、すぐ思いついた事をつらつらと書いてきました。


んー、数ヶ月使ってましたが、
ゲーム用ではないですね。
ゲーム向けに作ってないはずのIE3.0ですが、
基本性能がしっかりしていますのでゲームユーザーにも支持されてたんだと納得。
といったらCM6000もゲーム向けではありませんが^^;

事務向け、といったところでしょうか。
普段使いで割り切れば、
元々がしっかりしたセンサーですし、
ポーリングレートなんて考えなくていいですからね。

しかしホイールクリックが使えないのはデスクワークにとって致命的だと思いますので、
突き詰めていけば、僕からしてみればターゲット層がわからない商品です。


おかげさまで今年のYAMA◯A電機の初売で、
ロジクールG300が1,980円で販売されていたのでゲット。
いまではG300が僕の相棒です^^

小さくまとまったmiceで、本当に使いやすい。

使い始めたばかりの頃は小さすぎて、サイドボタンの位置も最悪で・・・
とがっかりしてましたが、ゲームになるとめっちゃ使いやすいやん!

とまぁ、レビューと言う名の感想はまた後日書かせていただくかもしれません。

今のところ所持してるマウスです。
左からCM6000、IE3.0、G300
mice


あ、あとSteelSeriesの新作マウス「Kana」、予約しました。
お色はブラック×オレンジ。
GIANTSカラーやヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

そちらもファーストインプレッションだけでも書かせry

ではこの辺で。
スポンサーサイト
プロフィール

雷蔵

Author:雷蔵
CS:GO、「TeamDT」所属。
【好きなもの】
自転車/PCゲー(CSGO等FPS)/アイドル/音楽/アニメ/読売巨人軍
詳しいプロフィール(ツイプロ)はこちら

ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
カウンタ
アクセスカウンター
出会いモバコイメル友
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。